本文へ移動する

サイトマップ RSS

文字サイズ

背景

新型コロナウイルス感染症の対策について(9月10日現在)

「緊急事態宣言」を踏まえた感染拡大防止の取組について

 新型(変異)コロナウイルス感染者は、全国的には減少傾向にあるものの、依然高い水準にあり、北海道においても幅広い年代で感染者が見られ、対策緩和の状況ではないことから、緊急事態宣言の延長が決定されました。空知管内においても、未だに市町村を問わず感染者が発生している状況です。

 このような状況下にあって、町民の皆さまには引き続き下記事項に最大限ご留意をいただくようお願いいたします。

空知総合振興局からのお知らせ(9月10日)

空知総合振興局長・管内市町長からのお願いPDFファイル(535KB)

感染拡大防止のために|PDFファイル(871KB)

 

町民の皆さまへのお願いメッセージ(9月10日)

 町民の皆さまへPDFファイル(154KB)

町内各施設の利用制限等について

・小学校・中学校【通常登校】

・認定こども園妹背牛保育所・学童保育【通常通り開園】

・わかち愛もせうしひろば【総合事業は休止(8/27~9/30)お楽しみ弁当は実施】

・妹背牛温泉ペペルの詳細についてはコチラから↓↓

 http://www.town.moseushi.hokkaido.jp/kankou/onsen/peperu.html

〇現在町内の各施設の利用制限については次の通りです。

 妹背牛町内各施設の利用制限等PDFファイル(142KB)

<感染防止行動実践のお願い>

〇基本行動~手洗い、咳エチケット、マスク着用、人との距離を取る

【行動のポイントとお願い】

1.外出の際には

〇日中も含めた不要不急※の外出や移動を控える。特に20時以降の外出を控える。

〇札幌市などの特定措置区域との不要不急の往来は控える。

〇不要不急の都道府県間の移動は極力控える。

2.飲食の際には

〇感染防止対策が徹底されていない飲食店等や営業時間短縮に応じていない飲食店等の利用を控える。

〇「黙食」を実践する(食事は4人以内など少人数、短時間で、深酒をせず、大声を出さず、会話の時はマスクを着用)。

〇路上・公園等における集団での飲酒など、感染リスクの高い行動を控える。

3.職場内では

〇テレワークや時差出勤を推進

〇業種別ガイドラインを遵守  ガイドラインはコチラ

〇休憩場所など、感染リスクが高い場所での対策を徹底

〇事業の継続に必要な場合を除き、20時以降の勤務を抑制する。

4.飲食店等への要請

〇営業時間は5時から20時までとする。

〇酒類の提供(利用者による酒類の店内持込みを含む)は、一定の要件※を満たした店舗においては19時30分までできることとし、要件を満たさない店舗については、酒類の提供を行わない。

〇業種別ガイドラインの遵守  ガイドラインはコチラ

〇飲食を主として業としている店舗等では、カラオケ設備の利用を行わない。

※誰もが感染する可能性があることから、差別や偏見を持つことなく、一人ひとりが冷静に思いやりをもった行動をとっていただくようお願いします。

感染リスクを下げるために

新型コロナウイルス感染症は、無症状や軽症の人であっても、他の人に感染を広げる例があります。新型コロナウイルス感染症対策には、自らを感染から守るだけでなく、自らが周囲に感染を拡大させないことも不可欠です。

新型コロナウイルスの特徴を知り、「マスクの着用」「手洗いの徹底」「三密(密集、密接、密閉)を避ける」といった、3つの基本を実践することで感染リスクを減らしましょう。

マスクの正しいつけ方、手洗いのタイミングPDFファイル(253KB)

3つの密を避けるための手引き(1395KB)PDFファイル

新型コロナウイルス感染症とはPDFファイル(193KB)

感染を防ぐにはPDFファイル(2180KB)

新北海道スタイルこのリンクは別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

新型コロナウイルスに関する情報

新型コロナウイルスに関する情報は、こちらのページにまとめております。

新型コロナウイルスに関する情報このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

妹背牛町役場 健康福祉課健康グループ (保健センター)
電話 0164-32-2412 FAX 0164-32-9037

お知らせ

妹背牛町役場

〒079-0592 
北海道雨竜郡妹背牛町字妹背牛5200番地

TEL0164-32-2411

FAX0164-32-2290

北海道地図 妹背牛町
ページの先頭へ

Copytight(c) Moseushi Town All Rights Reserved.